人気ブログランキング |

468の穴子棒寿司

f0118194_14104380.jpg浅草の468(ヨーロッパ)というお寿司屋さんの穴子棒寿司をいただきました。

ワタクシ、うなぎや穴子、鱧などは苦手なのです。

なぜ苦手かと言うと、形状が蛇を連想させるから、小骨が多いから。

が、こちらの穴子寿司は文句なしにおいしくて、殆ど全部をワタクシが食べてしまいました。

ちなみに鱧は長男妊娠中に京都の母様を尋ねたおりに連れて行って頂いた紫野和久傳で克服どころか大好きになっております(笑)

ワタクシなんぞがお寿司やお料理の味を語ったら失礼になってしまいますが、丁寧に下ごしらえされた穴子で、小骨はまったく気にならず、お味もとても品が良くて香ばしく焼き上がったたれの香りがしていて本当においしかったのです。

穴子は苦手だったのであんまりたくさん食べていないから、こういう感想が当たり前と言われてしまうかも知れませんが(汗

それとも今まで食べていたものが悪過ぎたのか?(笑)


ガリもきちんと作ってらっしゃるのでしょうね。

シャキシャキとした食感が残った、本当に「ガリってしょうがなんだなー。」というおいしいものでした。

きちんとしたお仕事をなさっているお店ですよね。

いつかお店のカウンターで頂いてみたいなあ。
by lavidafeliz_solso | 2009-04-09 14:22 | お料理

逗子の隅っこで暮らしています。


by おひさまひっこ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る