オーブンミトンのシフォンケーキ

f0118194_948219.jpg先日購入した小嶋ルミさんの”おいしい!生地”からシフォンケーキを焼いてみました。

このレシピをお持ちの方も多いと思いますが、作業工程が詳しい画像入りで解説されていて本当にわかりやすいです。

レシピ本でここまで詳しくわかるのならば、お教室なんていらないじゃん!って思ってしまう程。

ここまで公開した小嶋ルミさんに感謝します。

きっと本当にお菓子作りがお好きなんだろうな・・・。


さて、シフォン作りですが、今まで自己流にやってきたひとつひとつの作業を確認しながらの作業は正直息が詰まりましたが、やってみて本当に良かったです。

ひとつひとつのことがほんのちょっとのコツで激変するのを目の当たりにして、プロの凄さを思い知りました。

パン作りと同じように季節ごと、毎日の気候の違いによって材料の温度を調節したり、ひとつひとつ心を込めて作業するって本当に大切なことなんですね。

同じ”卵を泡立てる”という作業にも、何を作るかによってその具合が違う。

レシピ本の説明書きの行間からは伺い知れないたくさんの技術やコツが詰まった一冊だと思いました。


作る人の経験や感で加減する手作りのお菓子は、工場の機械で作る大量生産のお菓子ととはまったく違う食べ物なんだなー。


f0118194_1095894.jpgで、焼き上がったシフォンを子供たちといただきました。

まぁなんと、有り得ないほどふわふわ。

レシピ通りに作ったからグラニュー糖使用なので、甘さには多少のトゲがあったとは思いますが、お砂糖の種類を変えたりしたらどんなものになるんだろう。


お教室に行く余裕のない私には、本当にありがたいレシピ集でした。
これからぼちぼちと他のレシピにも挑戦してみます。

sarajyaさんちの手づくりスイーツからもまだまだ作りたいものがたくさんあるし、この先1年くらいはスイーツのレシピ本は買う必要はなさそうです(笑)
[PR]
by lavidafeliz_solso | 2007-12-05 10:16 | Sweets♪

逗子の隅っこで暮らしています。


by おひさまひっこ
プロフィールを見る
画像一覧